エンゼルカレッジ★実技試験対策 : 実技対策「言語」掲示板  ■ Headline ■ HOME    

Headline / category : ご利用ガイド 実技対策「共通」掲示板 実技対策「音楽」掲示板 実技対策「言語」掲示板 実技対策「絵画」掲示板

721 :三枚のおふだ(14)  722 :5歳児指定に繰り返しの本は(02)  723 :やっと決まりました。(02)  724 :どこを見て、読み聞かせをすればいいのかな(15)  725 :3分間という時間設定(04)  726 :声の高さについて(09)  727 :『えんそくバス』(06)  728 :言語実技対策講座報告について(06)  729 :『口演する』について(04)  730 :おはなしのろうそく(16)  731 :おばけのてんぷら(03)  732 :『世界で一番きれいな声』(07)  733 :ちいさなくれよん(04)  734 :とりのみじいさん(11)  735 :年齢わけ(04)  736 :しろいうさぎとくろいうさぎ(06)  737 :はじめてのおつかい&おうさまになったネズミ(02)  738 :3〜5歳共通のお話しにしようとおもっています(07)  739 :同じ絵本を2度・・・(07)  740 :3分間と身振りについて、教えてください。(02)  741 :4、5歳児について(02)  742 :スミマセン(02)  743 :今年受ける方がんばってください!(02)  744 :絵本の長さについて(04)  745 :題材(08) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 1042721 - 730 を表示


721: 三枚のおふだ  全レス

01: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ" 投稿日:2006/09/08(金) 15:51
まだ練習ははじめていませんが、図書館などで資料集めと松岡享子さんの本はよみました。そこで今のところ3歳には「あめこんこん」4,5歳には「三枚のおふだ」にしようかな〜とかんがえています。
「三枚のおふだ」はうちの子が幼稚園のころ大好きで毎日のようによんでいたので内容は頭に入っているので、なんとかなるかなとおもったのですが、皆さんあまり選ばれていないようなので、心配になりました。ご意見きかせてください。
「あめこんこん」はももちゃんのようすが娘の小さいときそのままだったものですから読んでいてやさしい気持ちになりました。でもちょっと口演となるとインパクト弱いかな〜松岡享子さんの「お話をこどもに」を読んでそう感じたので悩んでいます。多少編集したらまずいんでしょうか?

02: 名前:あこっち投稿日:2006/09/09(土) 22:15
こんにちは。昨年、「あめこんこん」を口演し合格した者です。
試験では3歳児を指定されましたが、何歳を指定されても「あめこんこん」でいこうと思っていました。
ただ、4・5歳児にはちょっと簡単そうなので3歳児だといいなーという期待はありました(^ ^;)ゞ

私は物語を何度も書いて覚えていたのですが、ガマガエルが出てくるシーンのセリフを少しだけ省いたりしました。
他もすこーしだけ変えたりして台本を作りました。
また、モモちゃんの♪あめこんこんふってるもん。うそっこだけど〜♪というセリフは軽くメロディをつけて・・・歌うように話しました。

「あめこんこん」は私も大好きな話でとても優しい気持ちになれますよね。
試験当日は心臓が飛び出そうなくらい緊張していましたが♪あめこんこんふってるもん〜♪のセリフは何度か出てくるので、
その部分を歌ってるうちに自分でも楽しくなってきて、あっという間の3分間でした。
やっぱり自分が楽しみながら口演することって大事なのかなーと思ったりします。
ぴ"いち"ゃん"ママ" さん、頑張ってくださいね!

03: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ"投稿日:2006/09/11(月) 12:36
あこっちさんどうもありがとうございました。「あめこんこん」で合格されたのですね。とっても元気がでましたよ!4・5歳にはやはり簡単すぎますよね、残念です〜私も本番は心臓が飛び出しそうになること間違いないと思っています。だから、あこっちさんと一緒で♪あめこんこんふってるもん〜♪のせりふで落ち着けるような気がするんですよね。大好きな作品はやはり頭にイメージを描き安いですね。私も少してを加えてみますね。そして練習も楽しみながらやろうと思っています。頑張りますね!

04: 名前:"もも"投稿日:2006/09/14(木) 20:57
私も4,5歳ように「さんまいのおふだ」を読もうかと思っています。でも盛り上がる前で3分がたってしまいます。
私が見た本は余分なところはかなりはぶいているみたいなのでこれ以上はぶくとお話が成り立たないような
感じです。  ぴ"いち"ゃん"ママ"さんはどうですか?
やはり3分の間で盛り上がる場面を読んだほうが採点に有利なんでしょうか?
別の絵本にしようかと悩んでいます。
3歳児は「ごりらのパンやさん」にしようかどうしようかと思っていますが、まだ悩んでいます。「あめこんこん」という絵本は知らなかったです。
楽しそうですね♪

05: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ"投稿日:2006/09/16(土) 01:10
ももさん、はじめまして。「さんまいのおふだ」を選んでいるかたがいてうれしいです。皆さんの反応が今ひとつだったのでめげそうになっていたところでした。私も3分では終わらないです。しかし、昔話は手を加えやすいという利点があるそうで手元に3冊の「さんまいのおふだ」があるので自分なりに編集するつもりです。先日、某予備校の講習をうけたのですが、先生に聞いてみたところ「お話が頭にはいっているならいいんじゃないんですか」とおっしゃっていました。時間内で終わらなくても大丈夫だそうですよ。うちの子どもの場合、おばあさんが実は鬼婆だったことと、おふだがしゃべったり、砂山や川をだしたりするところがおもしろかったそうなのでそのへんがおもしろく語ることができればいいと思い、前のシーンはかんたんにしようと思っています。後は、おしょうさんと鬼婆対決まで行けたらいく感じで・・・。
「あめこんこん」は松谷みよこさんのちいさいももちゃんシリーズのなかの1冊です。ももさん、がんばりましょうね!

06: 名前:"もも"投稿日:2006/09/18(月) 06:13
ぴ"いち"ゃん"ママ" さん、おはようございます!さんまいのおふだって本によって内容が違うんですね!
ちなみに私が持っていたさんまいのおふだの本はおふだはしゃべりませんでした(笑)。
違う内容の本を三冊買われたのですか? 図書館で借りるという手もありですかね?

「あめこんこん」早速見ました!がまがえるちゃんや、かたつむりちゃんが出てきて、
とてもかわいらしい絵本ですね♪
3歳向けって繰り返しが多いほうがいいんですよね〜。3歳でまだ悩んでいます。
「あめこんこん」って繰り返しがあって分かりやすくていいですね♪

07: 名前:"もも"投稿日:2006/09/18(月) 20:30
ぴ"いち"ゃん"ママ"さん、こんばんわ〜。もしよろしければなんですが、おふだがしゃべるという内容が
書かれている「さんまいのおふだ」はどこの出版されているものなのか教えていただけ
ないでしょうか?

08: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ" 投稿日:2006/09/18(月) 21:34
ももさん、こんばんわ!
私は、福音館、学研、公文のをもっています。公文は図書館でかりたもののコピーです。
その中で、学研と公文のはおふだがこぞうさんの代わりに「まだ〜まだ〜」といいます。
昔ばなしは語り継がれて今日に至っているのでいろいろあるのかもしれませんね〜

学研のはアニメカラー名作絵本なので図書館にないかも・・・こどもが小さい頃、学研の
トップランをとっていて、そのとき学研の販売員の人にもらったものです。
子供たちに読んでいたのはこの本です。

3歳で迷っていらっしゃるようですね。私も自信ないんですよ〜
予備校で同じ方がいて、講師の先生に「ねずみのよめいり」「おむすびころりん」などを
すすめられていましたよ。

09: 名前:"もも"投稿日:2006/09/20(水) 22:46
ぴ"いち"ゃん"ママ"さん,こんばんわ〜!
実は今日、図書館でちいさいももちゃんシリーズで「おばけとモモちゃん」というのがありました。
読んでみると面白い〜♪と思ってしまい、この本を三歳児にどうかな?と思っています。
「ねずみの嫁入り」の方がいいか迷ってるんですが、ぴ"いち"ゃん"ママ"さんの意見を
お聞きしたいなあと思って。5歳児の息子は面白いと言っていました。最後がおばけが
悔しがって泣く場面で終わるのでどうかなあという気もするのですが。
お時間ありますときにまたお返事いただけたら嬉しいです♪

10: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ"投稿日:2006/09/21(木) 21:20

ももさん、こんばんわ!
「おばけとモモちゃん」私も迷いましたよ〜
内容的には簡単なお話だったと思いますが、私はおぼえる自身がなかったのでやめました。
個人的には3歳でも、お化けは子供たちになじみやすいキャラだと思うのでいけると思いますよ。
3歳児にはゆっくりお話するから最後まで行かないかも・・・だから最後のところは気にしなくても
だいじょうぶではないでしょうか。手元にその本がないのでなんともいえませんが、私の場合、「あめこんこん」
で4分弱です。音読して時間をはかってみたらいいと思います。

11: 名前:おきょん投稿日:2006/09/25(月) 02:03
おじゃまします、おきょんです。
私も「あめこんこん」を練習中です。
あめこんこんふってるもん〜♪の部分を歌ってる風にして練習してます。
でもこのあめこんこんふってるもん〜は3回も出てきてこの部分だけで結構時間を取っちゃうのですが、
聞いてる試験官から(また歌か・・・)と思われるのではないかと心配してます。。
ぴ”いち”ゃん”ママ”さんは練習されててお気にはならないですか??

12: 名前:ぴ"いち"ゃん"ママ"投稿日:2006/10/02(月) 12:23
おきょんさん、はじめまして。
体調をくずしてまして、パソコンひらいていませんでした。遅くなってごめんなさい。
昨日、某予備校の模擬試験をうけてきました。
そこで、「あめこんこん」ついての好評ですが、まず3歳にはとてもよい題材だといわれました。
その理由のひとつとしては「うた」がはいっていること。だからうたははぶく必要はないそうです。
去年、、「あめこんこん」で合格されたあこっちさんもおしゃっていましたけど、カエルさんの
せりふをすこしはぶいたりして工夫されたらいいとおもいますよ。
がんばりましょうね!!!

13: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

14: 名前:おきょん投稿日:2006/10/10(火) 11:02
ぴ"いち"ゃん"ママ"さん、ありがとうございます!
体調がすぐれなかったとのこと、大変でしたでしょう。。
最近明け方めっきり涼しくなりましたよね、試験本番は体調万全で臨めるようお互い気をつけましょうね!

「あめこんこん」の歌を省かないでよい、と伺い、ホントに安心しました。
私のがまがえるの声はなんだか不気味になってしまいます^^;
カエルっぽく話そうとするとつい・・・。
この日本のどこかで一生懸命あめこんこんを口演練習しているぴ"いち"ゃん"ママ"さんがおられると思うと、一層元気が沸いてきます!

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


722: 5歳児指定に繰り返しの本は  全レス

01: 名前:けい投稿日:2006/10/03(火) 10:52
いまさらですが、「今からなら間に合う」ということで。
5歳児指定の本について、スレッドを拝見すると少々不安になります。
私はネット注文で4〜5歳むけとあって信用したので「ねえねえ」にしました。
これは、主人このたあくんが家族に「一番すきなのはだれ」と聞いて、自分だと答えられて安心するという尾七誌です。
繰り返しがあるので、もしかしたら不適切になるのでしょうか。
時間もちょうど3分で読み終わるので、いいかと思うのですが。
ご意見お願いいたします。

02: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


723: やっと決まりました。  全レス

01: 名前:ろーる投稿日:2005/09/16(金) 18:47
今日、筆記試験の結果が来て、無事、実技試験を受けられることになりました。

題材なんですが、最初は『3びきのやぎのがらがらどん』か『てぶくろ』にしようと
思ってました。今お手伝いさせてもらってる保育園の先生が「素話ならみんなが
知ってるようなものが良いんじゃないかなぁ」と、おっしゃってたので。。。

でも、ここのレスで、右にならえでは・・・というのを見て、考え直しました。
もし、試験で自分の前の人が同じ絵本を選んでたら、、、と思ったらちょっと
影響されちゃうんじゃないかと。

で、本屋さんで選んだのが、『そのつもり』と『しまうまのしゃっくり』というお話。
知ってる方おられますか??初めて読んだ時、ピンときたというか、、あっ面白い
なぁと思ったんです。

3分は超えてしまうんですけど。もしよろしければ、いろいろ意見ください。
よろしくお願いします。

02: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


724: どこを見て、読み聞かせをすればいいのかな  全レス

01: 名前:りんりん投稿日:2005/09/09(金) 21:17
こんばんは!本番は、試験管に語りかけるように話したほうがいいのですかね?
某講座では、子供達がいるという想定なので、子供達みんなを見回すように読んだ
ほうがいいと言っていました。目線は、すこし下でもいいのかなあ。小さい事なんですが、
気になってしまって。みなさんは試験管を見て話しますか?

02: 名前:ゆいな投稿日:2005/09/10(土) 00:55
私は、子どもたちが床に座っていると想定して、立って語ろうと考えています。

二年前に埼玉で受験した際、未経験だったためいすに座って試験管の目を見て語っ
てしまいました。子どもたちを見回すように話したつもりですが、目線としては実際と
はあっていないですよね。それに、語っている間に試験管が用紙に書き込む姿が見
えてしまって、その度に動揺してしまい一瞬話が飛んでしまったりしました。
後に、受験仲間や保育経験者からの話で、いすに座るより立って語った方が子ども
たちへの目線を作りやすいし、動作も付けやすく、試験管はまったく目に入らず気に
ならないとのことでした。

03: 名前:ゆいな投稿日:2005/09/10(土) 01:11
ちなみに、見事不合格(TT)
語り始める前に、試験管に「そんなに緊張しないで。」と言われたり、語り終わって
からは「初めて聞いたお話でしたが、どういったほんですか?」「保育などの仕事を
されていましたか?」などと聞かれました。落とされたのは、あまりにも初心者オー
ラが出ていたので、きっと「もっと経験を増やしてもっとうまくなりなさい。」ということ
なのかな・・・と受け止めています。

04: 名前:ちい投稿日:2005/09/10(土) 07:12
私も今年受験するので初心者ですが、ゆいなさんのおっしゃるように立って話をするのはどうかなと思います。
私は保育経験者でもないので、あくまでも素人の意見ですが、子どもたちとできるだけ同じ目線で話をする方が子どもが話に入りやすいように思います。
だから、20人とかでなく2〜3人の場合なら同じように床に座って話するのがいいのではと思っています。
他の方でご意見のある方はよろしくお願いします。

05: 名前:バーバママ投稿日:2005/09/10(土) 08:37
こどもたちが床に座っていると想定したら、語り手は椅子。
こどもたちが椅子に座っているとしたら語り手は立つ方が自然だと思います。

過去の書き込みで、昨年の試験時、20人分の椅子が並べてある都道府県が
あったようです。また、試験官の位置もさまざまらしいです。
また「座ってしてください」という指定がある場合もあるとか…。
臨機応変に対応できるかどうかもチエックが入るかも…くらいのつもりで
準備をした方がよいようです。(私もなかなかできないんですけれどもね)

06: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/10(土) 09:13
バーバママさんのおっしゃるとおり聞き手の目線に合わせて
語り手が座ったり、立ったりすることが基本なのですが・・・・

設定が20人くらいの子どもの前とありますよね〜(実際には子どもはいないし〜)
臨機応変は難しいですよね〜
やっぱり実際のおはなし会を図書館などで見に行けたら参考になるのでは?
あと、できるだけ早く覚えてしまって、実際に口に出して練習あるのみかな〜
試験と同じ設定で大人に聞いてもらうのも良いかも〜
みなさん、がんばって〜〜〜

07: 名前:ちい投稿日:2005/09/10(土) 22:10
バーバママさん、クロッカスさんご意見ありがとうございました。
私は実際のお話会では、語り手がいすに座って、聞き手が床に座って聞くという場面しか遭遇したことがなく、聞き手がいすに座っているということをイメージしませんでした。
そういうイメージの転換も大事なんですね。

08: 名前:ゆいな投稿日:2005/09/11(日) 06:52
皆さんご意見ありがとうございました。
子どもたちの目線・・大事ですよね。
20人分の椅子が並べてある会場もあったなんて・・・都道府県によってさまざまなん
ですね。私の時の会場では、試験官と椅子が近くて立って語ったという人がいました
。やはり、臨機応変でいかないとなんですかねえ〜。
今日は実技講習会に行くので、良く聞いてみようと思います。

09: 名前:りかりーの投稿日:2005/09/12(月) 09:38
私は、座ったり、立ったり(言語の実技は二回受けました)と、その年によって違いました。
座って話をするとそれなりに落ち着いて話が出来たり、立って話をするとまた座って話をするのとは違った
良さも出せたりと、その時々によって違うのでは?
もちろん椅子も20人分なんて並べてありませんでした。試験管の方が2人位前方に座ってらして、
20人居ると想定して、の世界でしたが、大事なことはいかにイメージを膨らませる事が出来て、話を
子どもたちに伝える事が出来るか?ではないでしょうか。
とにかく、試験管がどうのこうの、はもう目の前から消して、私は「今は子どもが前に20人、私は
その子どもたちにお話をこれからするんだ!」と思いこんで試験に臨みました。
ちなみに言語は2回とも合格しました。
あまり、熱演しすぎてもダメだし、それでもなおかつ、適度にその世界に入って子どもたちを引き込む、という技は必要
かと思います。がんばって!

10: 名前:ゆいな投稿日:2005/09/12(月) 13:30
りかりーのさん、ありがとうございます!
そうですよね、「子どもたちを引き込む技」がんばって磨いていこうと思います!

昨日実技講習会で先生が、立って語ると指定のある県も過去にあったので、座る場
合と立つ場合の両方を練習すると良いと話していました。
たって語る場合では、子どもは椅子に座るのか床なのか・・・聞いてみた所、ケース
にもよるが、どちらもありうるとのこと。あまり気にしせず、試験では子ども達がいる
ことを想像してそのあたりを見ていれば大丈夫とおっしゃっていました。
りかりーのさんのいうとうりですね。
それから、小学校で読み聞かせをしているのですが、子ども達一人一人に語りかけ
ようと思うと、おのずと見回すようになりますね!

11: 名前:りかりーの投稿日:2005/09/12(月) 14:07
そうそう、試験管を子どもたちだと思って、確か私もぐるっと見回す動作も
しましたよ。あまり、試験だと思って緊張しないで、子どもたちと一緒にお話を楽しむ
感じでがんばって下さいね。(…といっても緊張しちゃうんですよねー)

12: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/13(火) 16:00
そうそうそう!楽しめるのが一番!
でも10年ほど語っていますが、今でもどきどきしますよ〜
(特に大人へ語るときは、ひどい〜)
多分みんなドキドキするのは当たり前ですよ。
練習練習!!がんばってください〜

13: 名前:ゆいな投稿日:2005/09/14(水) 01:55
私も、大人の前だとドキドキするし、目が見れないんですけど・・・
皆さんの暖かいお言葉を頂いて、勇気がわいてきました!!
ありがとうございました。がんばります!!

14: 名前:りんりんさん投稿日:2005/09/16(金) 17:05
みなさん、いろんな意見ありがとうございます。試験官の事は気にせず、子どもが目の前
にいるんだという想像を膨らませて頑張ろうと思います!いろいろと不安ですが、やるしか
ないですもんね!

15: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


725: 3分間という時間設定  全レス

01: 名前:ゆうこ投稿日:2006/09/27(水) 15:17
要項に3分間でお話が途中で終わっても採点には影響ありませんといったことが書かれていましたが、
途中で終わってしまって、本当にいいものなのか、とても心配です。
でも、なかなか、3分間程度のお話って少ないし、気持ちを込めたり、間をとったり、
特に3歳児なんて、ゆっくり話す事が重要だと思います。
過去の受験者の方のスレッドの中では途中で終わりましたって事や、
途中で終わってしまっても、合格しましたって読ませてもらってますが、
本当にだいじょうぶなのかなあってとても不安です。
みなさんは、最初から時間オ−バ−覚悟で受験される方、みえますか?

02: 名前:ひろチャン投稿日:2006/09/28(木) 19:25
ゆうこさん、こんばんは。

時間のことですけど、私は去年資格取得したんですけど、選んだのは
さるかに合戦で練習のときは、その時々により、3分で終わったり、
少しあまったりしました。でもだいたい3分ぐらいでと思ってました。

他の方は、どうかしりませんが途中で終わるにしても、
おはなしの起承転結がわかるぐらいの長さがいいと思っていました。
それで、私が参考にした本「おはなし366一日一話読み聞かせ」という本から
選びました。

ゆうこさん、頑張ってくださいね。

03: 名前:ゆうこ投稿日:2006/09/29(金) 10:16
ひろチャンさま、お返事ありがとうございます。
だいたいお話は把握出来て、後は3分間の壁でしょうか。という状態まで
もってこれました。
起承転結の結の入り口までは、いくのですが・・・
でも、これ以上、お話を削りたくないし、間もつめたくない・・・
などなど、最近は楽しくお話の構成をしています。
でも、今年、必ず、合格を取得したいので、
慎重、慎重です。
とても親切なアドバイス、ありがとうございました。

04: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


726: 声の高さについて  全レス

01: 名前:ちい投稿日:2005/09/10(土) 22:50
ある読み聞かせの講座で子どもには普段の声よりかなり高めにと指導されました。
具体的に言えば「おかあさんといっしょ」のお姉さんのような感じでということでした。
私は地声が低く、そんなに無理して高くする必要があるのかと疑問に思いました。
自分の子どもとかではなく公の場での読み聞かせをしていらっしゃる方、または読み聞かせの勉強をされている方がいらっしゃいましたら、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

02: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/10(土) 23:08
私の語りの会では、今まで沢山の方が講師で来て頂いて勉強会が開かれています。
そこでは語るときは届く声で!というのが基本のようです。
それははりあげるのでなく、腹の底から声を出す。腹式呼吸で!
元アナウンスの方からの発声練習もしましたが、やはり複式の方が聞きやすいようです。
ですから、低め(腹から)を意識して日々語っています。
参考になったかな・・・

03: 名前:バーバママ投稿日:2005/09/11(日) 00:10
私が過去に受けた「読み聞かせ講座」やセミナーでは、普段の声より高めに…とは聞いた事がありません。
自分の声で、作品を忠実に伝えることが大切です。
ただし、これはあくまでも「読み聞かせ」の場合です。

ここからは、保育士試験対策講座で聞いたことを記しますね。
☆自分の声に合った話を選ぶ。低い声の人は、登場人物が低い声が似合うものを選ぶ。(低い声の人が、たとえば小鳥が主人公の話は損をする)
☆声色を使い分ける。ナレーションの声、(ナレーションがある場合)と、高い声の登場人物、低い声の登場人物をはっきりわかるように表現する。

登場人物が多すぎて、誰のセリフかはっきりわからないのは減点だそうです。
声色を使い分けられるかどうかは配点が大きいらしく、私からみれば「お芝居がかった」口演を講師の先生は評価しておられました。
講師の先生は、声色を変えることを強調されていましたが「自分の声を生かして」とおっしゃっていましたよ。

実は、私は低い声を作るのが苦手で、また、そんなに声色を変えなくても子どもにおはなしを伝えることはできると思っているので、困っています。
実際に、3才児10名ほどに口演してみて、「これでいこう」と思っていたのに、その後の対策講座で、講師の先生からいろいろチェックが入りました。
試験対策って、むずかしいですね。

04: 名前:いちごとさくらんぼ投稿日:2005/09/11(日) 12:46
ちいさん、はじめまして。
クロッカスさんバーバママさんこんにちは。いちごとさくらんぼです。
今、私の気持ちを率直に申し上げます。
私はこの2年間本当に言語には苦しみつづけました。
私も、保育士試験の対策講座で勉強してきました。
そして、登場人物によって顔の向きをかえたり、声色を変えたりと
どちらかというと演技に近いような内容でした。
そして昨年までは3分間と指定があったため(途中できれても採点に問題はないということが分からなかったので)
今年は要綱にきちんと記載されていますけれど・・
物語を3分におさめようとばっさりとお話しをカットしたり、言葉を変えたり・・・・していましたし
試験対策のために「語り」を知り、勉強していましたが、まったく間違っていたのだということが
分かりました。
それは試験対策講座が悪いというのではなく、「私の気持ち」に大きな問題があったのだと
思います。本当にこのお話しが好きで、聞かせたい相手がいて、心を込めてお話しをする。
という本当に大切なことをしなかったのです。そして目先ばかりの技術ばかり気にして・・・
結果2回とも不合格。私の中で「え?なんで あんなに練習して当日も間違えることなくスラスラお話しできたのに」
「学校でうまいといわれていたのに」と・・うわっつらだけの私の「お話」では相手の心に届くことはなかったのです。
試験官の方にはあっさりと見抜かれてしまったのだと思います。
今年3年目、一から出直します。
今年は好きなお話しを見つけられました。そして、私の全身全霊をかけて心をこめて「お話」をしてみたいと
思います。
まず、そこから始めたいと思います。

「お話」をはじめたばかりなのに、生意気なことを書いてしまいまして、すみません。

クロッカスさんへ
はじめて子ども達の前でお話ししました。
大人に聞いてもらうのとは違った子どもの反応が怖くて、とても緊張しました。
でも、とても心地よい感動を覚えました。
はっきり言ってこれは「やみつき」になるかもです!
これからも、いい「おはなしのおばちゃん」になれるようにがんばります。
また相談にのってくださいね!
試験がんばります!

ちいさんへ
お知りになりたかったことと違うことを書いてしまってすみません。

05: 名前:バーバママ投稿日:2005/09/11(日) 18:29
いちごとさくらんぼさん
そういう経緯がおありでしたか…。対策講座も受けられたのですね。
私の受けた講座でも、「とても上手だと思っている人で落ちてくる人がいます」と
聞いた事があり、なぜ?と思っていただけに、あなたの書き込みにうなづきました。
また、今のあなたの語りをぜひ聞いてみたい気持ちになりました。

「子どもたちとおはなしの世界を楽しむ」ことは、本当に素晴らしいです。
私は、「絵本の読み聞かせ」活動をしていますが、絵本を持っていても、
ほとんど覚えていて(覚えるくらい声に出して読んで)、めくるタイミングを
考えて絵本に目をやることが多いので、子どもたちの表情や目の輝きを
全身で感じます。これが本当に素敵なんですよね。
試験をきっかけに「おはなしの世界」が好きな保育士さんがたくさん
誕生するといいですね。ねえ。クロッカスさん。

ちいさん、途中から違う話題になってしまってごめんなさい。
私は、対策講座の講師の先生のおっしゃることを頭においた上で、
自分の好きな話、こどもに伝えたい話を手直ししていきます。
(実は、妥協したくない部分もあり、題材をまるごと変えることも
考えていましたが…)
お互いにがんばりましょう。

06: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/11(日) 19:41
こんにちは〜ほんとにほんとにその通りですね。バーバママさん。
子ども達の周りに「おはなしの世界」を楽しむ大人が増えることは何よりだと思います。
さて、もっとお話の世界を知りたい(感じたい)方にお知らせです。
語る事と読み聞かせに関して分かりやすいhpを紹介します。
すぎのこもりさんが管理人の「霧ヶ丘おはなしの森」というhpです。
時間がおありの方は、是非一度のぞいてみてくださいね。(すぎのこもりさんには了承済み)

PSいちごとさくらんぼさん、ありがとうね〜うれしいレスでした。

 

07: 名前:ちい投稿日:2005/09/11(日) 22:49
バーバママさん、クロッカスさん、いちごとさくらんぼさん、ありがとうございます。
私が行っていた読み聞かせの講座で「なんか違う」と思ったのは私だけのような気がしていたので、皆さんの意見を聞き、なんだかほっとしました。
私も、おはなしを聞く機会は子どもころから身近にあったのですが、自分で語るのは初めてです。
先日、おはなしの勉強会に参加させていただき、皆さんの前で語らせてもらいました。
たまたま、おはなしのろうそくが25巻まで手元にあったこともあり、これからも覚えたい話がたくさんあります。
とりあえずの目標は試験ですが、語りの目標はガチョウ番の娘です。(かなり無理?)
バーバママさんの講師の先生のお話も参考にさせていただき、試験がんばってみます。

08: 名前:きょろ投稿日:2005/09/16(金) 14:44
はじめまして。今日筆記の合格通知が届き、やっと本腰をいれることにした きょろと申します。
このスレッドを読んでとても勉強になりました。今までただアナウンサーみたいに上手に読もうと
してました。特に いちごとさくらんぼさんの 「本当にこのお話が好きで、聞かせたい相手がいて
心をこめてお話をする」という言葉に感激しました。今まで努力し続けたからこそのお言葉ですね。
個人的には、言語を受ける受験生みーんなに読んでもらいたいなあ・・・

09: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
------------

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


727: 『えんそくバス』  全レス

01: 名前:ちー☆投稿日:2005/09/24(土) 15:39
初!実技試験を受けます。
言語の題材を『えんそくバス』にしようかと考えてます。
えんそくを楽しみにする気持ちは何歳でも同じなので、3・4・5才ともに
このお話しにしようかと思うのですが…対象年齢に合わないかなとも
思い、心配です。
ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

02: 名前:チャレンジ投稿日:2005/09/25(日) 07:49
3歳児には実際のところ難しいかな?と思います。絵本を見せながらなら良いのですが「口演」ですからね。
それから実際に3歳児を前にして話をしたとき、集中できるのはやはり3分間だと思います。
少し難しいとすぐに立ち上がったり、おもちゃの方へ移動したりする子が出てきますよ。
内容的にも簡単なもの(聞いていてイメージがわくような)がいいような気がして、私は3歳児には「うさぎとかめ」を用意しました。

03: 名前:ちー☆投稿日:2005/09/26(月) 19:15
貴重なご意見ありがとうございます!
そっか〜、やっぱり3才児には難しいのですね。
動物が出てくるようなわかりやすい話を考えてみます。
また悩んだら、書き込みますので、よろしくお願いします。

04: 名前:コミ投稿日:2005/09/28(水) 16:45
はじめまして。私も実技試験に進めることになり、題材選びに悩んでいます。
3歳にえんそくバス、4〜5才にはじめてのおつかいと思っていたんですが、
はじめてのおつかいは3分では半分程度しか読めません。
3〜5才すべてえんそくバスで統一でも大丈夫でしょうか。
やはり5歳になると簡単すぎますかね?
アドバイスください。

05: 名前:ちー☆投稿日:2005/09/30(金) 12:36
すっごく迷ってますが、、、
『えんそくバス』で3〜5才にしようかと思ってます。
私も5才には簡単かな〜と思ってましたが、
チャレンジさんの話しだと、むしろ3才には難しいとのコメントを
いただきましたので、話し方を変えて全年で統一しちゃおうかと
思います。自分に余裕があれば、3才用にももちゃんシリーズの
『あめこんこん』も練習中です。『あめこんこん』どうでしょうかねぇ?

06: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


728: 言語実技対策講座報告について  全レス

01: 名前:れいこ投稿日:2006/09/21(木) 12:43
ばーばままさんのお話、とてもためになりそうで、言語実技対策講座報告を読みたいのですが、どうやったら、読めるのでしょうか?
ログ検索で入れるのですか?
どなたか、教えていただけませんか?

02: 名前:みゆみゆ投稿日:2006/09/21(木) 14:22
59番にありましたよー!

03: 名前:みゆみゆ投稿日:2006/09/21(木) 14:26
あっと説明不足ですね
すみません。
総てのスレッドをクリックして59番って打ってありますよ
私もなにかとこのページの過去ログを開いて見てます
色々と調べてみてくださいね!

04: 名前:"こぶた"投稿日:2006/09/21(木) 14:36
>れいこさん
私もたくさんのレスに書いたのですが、見つけ難いかな?
コメントを書いてあげました。
この前後にあると思います。
「このお話、大丈夫かな?」と思ったら、これを参考にするといいと思います。
>みゆみゆさん
ごめんなさい(^^;
あげちゃった♪
このほうが、たくさんの方に見ていただけるかな?と思ったので。

05: 名前:れいこ投稿日:2006/09/21(木) 23:55
みゆみゆさん、こぶたさん、ありがとうございました。
私、初心者で登録もしておりませんし、まだ、ここの読み方もわからないのですが、なんとなくわかりました。
上に、まとめて書いて下さってありがとうございます。スレッド59でなく、59検索を入れたら、色々な役立つ情報が出ていました。すごく、嬉しいです。
沢山、沢山、絵本やお話のろうそくを読んだのですが、読むほどに、わからなくて、今日も図書館でした。
ここで頑張って、勉強させていただきます。今後とも、宜しくお願いいたします。

06: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
------------

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


729: 『口演する』について  全レス

01: 名前:まるこ投稿日:2005/09/15(木) 17:09
試験要綱に「3分間口演する」とありますが、『口演』とはどういうことでしょうか?
改めて要綱を見たら『口演』という文字があったので、どういうことだ?といまさらですがひっかかってしまいました。
そのあとに「集中して読み聞かせる時間」と有るので、本は持たないけど読み聞かせをする。ってことでよいのでしょうか?
『口で演じる』ってことですが、演じすぎてもだめと書いてあるし、改めて言語の試験の難しさを感じています。

02: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/15(木) 17:30
こんにちは、まるこさん
私は語りを中心のおはなし会活動をしています。
「語り」「素話」「ストーリーテリング」そして「口演」
それぞれ、お話しを丸ごと覚えて子どもを見ておはなしすることです。
もっと詳しく知りたいのでしたら、県の保育士試験担当の方に問い合わせてみてはいかがですか?
確実だし、なんでも丁寧に答えてくださいますよ〜

03: 名前:まるこ投稿日:2005/09/16(金) 09:32
クロッカスさん、ありがとうございます。
県の保育士試験担当に問い合わせをすればいいのですね!
丁寧に回答してくれるようなので、問い合わせしてみます。
まだ結果通知が届きません。今日には来てほしいな。と郵便配達の方を待ちわびています。

04: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:34
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


730: おはなしのろうそく  全レス

01: 名前:まる投稿日:2005/09/26(月) 23:21
 はじめまして。まるです。
 今年初めて実技試験を受けるのですが、まったく題目が決まらなくて困っています。
この掲示板を拝見したところ「おはなしのろうそく」という冊子に入っているいくつかのお話が最適であると伺いましたので、先日図書館に行って「おはなしのろうそく」を何冊か借りてきました。
 とりあえず、皆さんが良いとおっしゃっていた「世界一綺麗な声」「ねことねずみ」「おいしいおかゆ」を読んでみました。すべて素敵なお話で感動して、どれにしようか迷っています。
 すべて素敵でどれも口演してみたいのですが、どれを何歳児用としていくつも覚えることができなくて悩んでいます。
この3つのお話だけから選ぶこともないのですが、もともと絵のあるお話は内容をわかりやすく変えなければいけない気がして難しく感じ、「おはなしのろうそく」のような本から選びたいなと思っています。
 そこで、まったくわからないので、「おはなしのろうそく」シリーズから選ぶとしたら、どのお話がすべての年齢に通用するのか教えていただけませんでしょうか。

 よろしくお願いします。

03: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/27(火) 15:42
こんにちは〜まるさん。素話(語り)経験者から一言。
「ねことねずみ」は3歳児三から十分に聞けます〜
「おいしいおかゆ」は4.5才さんから語っていますが、小学校でも喜ぶお話しです〜
「世界で一番きれいな声」は私は語りませんが、仲間は3・4才から語っていますよ〜

まずは覚えて、誰かに聞いてもらうと良いですね。覚えていたつもりでも人の前で目を見て語る事って、
はじめは、恥ずかしく思いのほか緊張する物です。
人前で語る(ここでは口演)ことに慣れておくためには、早く覚えて聞いてもらう機会を多く持つと
良いと思います〜(語り経験者からでした)

04: 名前:まる投稿日:2005/09/27(火) 18:26
 もとぴさん、クロッカスさん、ありがとうございます!

 もとぴさん

 やはり2つ覚えるのは難しいので、「世界一綺麗な声」にしようかなと思っています。
「おいしいおかゆ」も考えましたが、全年齢にいけないかもっと思ってしまうので、やめておきます。
「世界一綺麗な声」はすごく好きになって、私も保育者の立場に立って子どもたちとこの気持ちや素敵なことに触れる感動を共感したいと思うものでした。
頑張って練習します!やはり、他の動物の鳴き声や、それをまねしている声はリアルに演出しますか?
またまた質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

クロッカスさん

 ありがとうございます。
そうですね、今人前で読むことを想像してみましたが、すごく恥ずかしい…。
これはかなり練習しなければと思います。
アドバイスありがとうございます。
私、このたび「世界一綺麗な声」に決めました。そして、これ一話で全年齢通そうと思っています。
この場合やはり、年齢によって話し方や身振りなどを変えたほうが良いのでしょうか?
そして、お話に入る前に、「今日は〜のお話をします」といってお話を始めたほうが良いのでしょうか?
本当に実技試験も素話も初心者で、なにからなにまで伺わないと心配で…。すみません。
またお時間のあるときによろくお願いします。

05: 名前:もとぴー投稿日:2005/09/28(水) 00:51
クロッカスさん、まるさん、ありがとうございます!

まるさん

「世界で〜」の動物の鳴き声は、普通に声のトーンを高くしています。
まねしている声は、トーンを低くしています。
リアルにするのも、試してみましたが、リアルすぎると、声帯模写になってしまい
趣旨が違ってしまうので、無理して、リアルにしない方が、いいのかなと
思っています。

クロッカスさん。

いつも、クロッカスさんの書きこみ、拝見させて頂き、参考にさせて
頂いています。ありがとうございます。
私も、教えて頂きたいのですが、お仲間の方は、鳴き声や、問いかけ
「〜でしょうか?いいえ、とっても無理」の所、どんな風に、語っておられるので
しょうか?それから、長さ的に、雌牛の所を省いてしまおうかと、思っています。
また、アドバイス、どうぞ、よろしくお願いいたします。

06: 名前:どきどき投稿日:2005/09/28(水) 01:07
こんばんは。横からスミマセン。
皆様のご意見いつもいつも参考にさせてもらい大変感謝しております。私も初実技に初口演(?)なものですからこちらのサイトとにらめっこしながら、実技に取り組んでおります。
私も「世界でいちばんきれいな声」で練習しています。それで、このお話を口演するにあたって質問なのですが、三分では無理みたいなのですがそのまま三分、本通り話そうか、子猫と子犬だけでお母さんガモを登場させようか迷っています。
私はどうしてもこのお話の子ガモがお母さんガモの声に感動する場面を話したいのですが、省略しすぎるとこの原作とは違ったものになってしまうのかしらとあれこれ未だに考えたりしています。
皆様もお忙しい中、申し訳ありませんがよろしければ、このお話でこうしたらいいかも・・・というのがあれば教えていただけないでしょうか。
このことだけはぜひうかがいたくて、たったこれだけの内容に不慣れなパソコンに30分かけて入力してみました(恥)。
言葉が足らなかったらもうしわけありません。
よろしくお願いします。

07: 名前:まる投稿日:2005/09/28(水) 10:44
もとぴーさんまたまたありがとうございます☆そしてどきどきさん初めましてこんにちは☆

 私もこのお話は子ガモがお母さんの声に出会い、嬉しくなるところまでなんとしても3分で行きたいです。
なので、もとぴーさん同様雌牛はとばしちゃおうかなと思っています。黄色い小鳥さんはどうしようかな悩んでいます。
犬、猫だけだとあまりにも普通すぎる(小鳥も一般的ですが…)気もするんです。犬をとばして子猫、小鳥というのもありかも知れません。
 私のイメージでは、カモというのは声がしゃがれていて、低いと思っています。なので、声を厳選するならば、カモが魅力的に感じそうな高いキーの澄んだ声のほうがいいのかなと思います。
そう考えるとやはり雌牛はイメージからは外れてしまうため、時間もないし読まないでおこうと思います。
 あと残りの犬と猫と小鳥ですが、犬と猫は陸にいて、小鳥は空にいるものなので、小鳥を入れることによって想像する世界が広がるかもしれないかなと思いました。
 でも、これは初心者の考えなので、あまりあてにはならないと思います。ごめんなさい。

 でも、考えるだけ考えておいて、なかなか練習できていません。はやく本格的にはじめなければ…。

 私からもご質問よろしいですか?
 どきどきさんは「世界一綺麗な〜」は何歳児用に練習されているのですか?もしほかに練習されているものがあれば教えていただけませんでしょうか。

 あと、読むときの強弱なのですが、子ガモが鳴き声を真似するときはやはり頑張っている感じを出すために多少大きく言ったほうがいいのでしょうか。

 またまた質問ばかりで申し訳ありません。
 よろしくお願いします。

08: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/28(水) 15:05
みんさん、ほんとに真剣に取り組んでおられる様子が、伝わってきます〜
さて、もとぴーさんの「〜っていえるでしょうか?いいえ、とても無理!」のセリフですが
仲間はきっぱりと、丁寧に語っています。ここが盛り上がる場面です。
聞き手の子ども達はここが大好きでこの繰り返しを最後には口にする子が多いですから。
どきどきさん、まるさん
登場人物(動物)をどうするかですが、それぞれで感じるように省いても差し支えないように思います。
やはり3分くらいにおさめて語った方が案してお話しできるかもしれませんね〜
参考になったでしょうか?

実際にお聞きする機会があるとほんとに良いのですが・・・・
とにかく大人にも子どもにも、周りの人に練習台になってもらってください〜

09: 名前:もとぴー投稿日:2005/09/28(水) 21:31
まるさん、どきどきさん、クロッカスさん、ありがとうございます。

私も、最後のおかあさんガモが出てくる所まで、入れたいのですが
それだと、登場させる動物は、2種類になります。ゆっくり読んで
それで、ちょうど3分くらいです。猫と小鳥で、練習を続けてみます。

鳴き声は、私も、カモは,低音で、ナレーションが中音、動物達は高音
と、するのが、ベターだと思います。
子ガモの話声も低音で,練習してみます。

それから、鳴き声は、「聞き手によくわかるように、はっきりということ」
と、最初に書かせてもらった「おはなしのリスト」に書いてあります。
またまた,情報ですが・・・。

同じく、問いかけの所は、子ども達の反応がある所なので
その反応をすくいとるように「いいえ〜」と続けるとも。
なかなか、難しいです。

クロッカスさん、アドバイス、ありがとうございます。
そこが、盛りあがるとは、意外でした。
やはり、実際に子ども達に聞いてもらう機会が必要ですね。

ところで、私は、「世界で〜」は、3歳児用に考えています。
4,5歳児用には「鳥のみ爺さん」を,候補にしています。
が、こちらは、3分にするのは、ちょっと難しのですが、
小鳥の鳴き声が、おもしろいので、覚えやすいです。クロッカスさん。

10: 名前:もとぴー投稿日:2005/09/28(水) 21:36
ごめんなさい。最後,クロッカスさんで切れてしまいました。
クロッカスさん、教えていただき、ありがとうございました。
とても参考になりました。

11: 名前:どきどき投稿日:2005/09/28(水) 22:36
皆様おつかれさまです。
もとぴーさん、まるさん、と「世界で〜」のお話を真剣に考えてくださっている方がいらっしゃって大変心強く感じております。
 まるさん
私はこのお話を三歳に考えております。
やっぱり鳴き声を悩みますよね。
といってもまだ自信をもってこれでいける!と言うほどの出来あがりではないのですが・・・。
四、五歳用には、「どうぶつたちのきょうそう」といういわゆる十二支のお話を考えています。
「おはなしのろうそく」にもいろいろ候補があったのですが、憶えられるのは一つが限界かなーと思い、昔から十二支のエピソードが気に入っていたのでこれを簡単にしたお話にしてみようと・・・。

どちらもまだまだで、自分の子に聞かせてみるのですが、食いつき(?)がいまいちです。
本なしで集中させるのって難しい!!4歳の双子なのですが(もともと落ち着きないのですが)、語りの難しさを痛感させられております。
そして、自分の技量のなさも・・・。
ほぼ対象年齢の子供がきちんと聞いてくれない、私の「言語」って・・・と落込むばかりです。
余計なオーバーアクションに頼ってしまっていて、本当の本とか物語の良さは教えられてなかっのだなと反省しております。
あまり、質問の答えになってなくて申し訳ありません。

 クロッカスさま
ありがとうございます。
いつもこのサイトで丁寧なアドバイスをされていて、有り難く拝見しておりました。
4つの登場動物の中で、2匹とお母さん登場で、しばらく練習してみます。
あまり日数はないのですが、図書館とかの読み聞かせも行って実際に私とどこが違うのか(切実)研究してきたいと思います。

12: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/28(水) 23:18
ほんとにみなさん、お疲れさまです〜
さて、もとぴーさんの「鳥のみ爺さん」は4・5才私が良く語るお話です〜
小鳥の鳴き声も良いですし、「今度はおらのべろにとまってないとくれ」と語ると
子ども達も決まって舌をべろーと出しながら聞いています。良いお話しです!
がんばってくださいね〜
 どきどきさん干支のおはなしも仲間が4・5才以上で語っています。これまた良いお話しです。
双子ちゃんにいっぱい語ってあげてください〜でも我が子は練習しすぎるので「また〜」と
あきれられるのですが・・・

昨日、覚えたての「ひな鳥とねこ」というミャンマーのお話し(6分)を4才さんに語りました。
覚えたては今でもどきどきします。後はみなさん、練習あるのみですね〜
良い結果がでますように!!

13: 名前:まる投稿日:2005/09/29(木) 11:44
もとぴーさん、クロッカスさん、どきどきさん、たくさんありがとうございます。

そうですか、やはりみなさん「世界一〜」は3歳児用にお考えなんですね。私は、これを全年齢に持っていっても大丈夫なのだろうかと不安になりましたが、とりあえずこれだけで頑張ります。
私は絵本しか幼稚園で読み聞かせたことがなくて(しかも数回教育実習で)不安で不安でたまりません。
近所に小さい子どももいませんし、自分で練習するしかありません。がんばります。
どきどきさんは双子の4歳のお子さんをお持ちなんですね☆私も教育実習お担当が四歳児だったので、すごく可愛いんだろうなと想像しています。

そいえば、話は変わりますが、本日の夕方CBCテレビで16:50から読み聞かせ講座的なものをするようです。
たぶん絵本の読み聞かせだと思いますが、少しでも参考になるようなところがあるといいなと思っています。
ただ、番組の内容はまったくわかっていませんので、もし参考にならないような内容でしたら申し訳ないです。
お時間のある方は一度見てみてはいいかがでしょうか☆

わたし、やはり、「世界一綺麗〜」の話を全年齢に通すのはどうかなと書いているうちに思いました。やはりもう1本用意したほうがよろしいでしょうか?すごく答えてもらいにくい質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

14: 名前:もとぴー投稿日:2005/09/30(金) 00:32
皆様、こんにちは。

クロッカスさん、ありがとうございます。
「鳥のみ爺さん」は、思ったより、難しいです。
お話の,奥が深すぎて・・・。母に聞いてもらっただけなのですが
「あや、って何?こや、って何?」と,質問されて、
あーそういう,お話の背景というか、由来というか、知っていなくては
いけないなぁ、と,感じました。

まるさん。
このサイトのトップページから、「16年度合格者の声」をご覧になってみて
下さい。「世界で〜」1本で、合格された方の書きこみが、あります。
「何歳児」の指示だったのかは、わからないのですが・・・。

もし、時間に余裕がおありなら、本番でどうするかに関わらず
「世界で〜」を練習しながら、候補として,もう1つ,用意されていても、
いいのでは、と思います。
いろいろ、読んでみるのは,楽しいことですし、これだ!と思うものが
見つかるかもしれませんし。
私も、だいたいこれにしよう、と決めるまで、「やっぱりこっちかな、あっちかな」
と、何度も,考え直しました。4,5歳児については、今も、まだ、検討中です。

と、偉そうに書いてしまって、ごめんなさい。
なにぶん、素話初心者、実技も初心者ですので、こうすれば大丈夫
という答は,見つかりません。
いろいろな,情報を総合すると、2つ用意していた方がいい
という答えになりますが、もし、それが、ただ暗記しただけ、という
ことになってしまうなら、1つに絞り、自信を持って口演する方が
確実かもしれない、とも思います。

こんな、ありふれた答えで、ごめんなさい。

15: 名前:クロッカス投稿日:2005/09/30(金) 08:26
もとぴーさん
「あやちゅうちゅう こやちゅうちゅう にしきさらさら〜・・・」は
あまり意味がないものです。あとわらべうたの言葉の意味もあったりなかったり〜
つまり、ごろで楽しむものって多いですよ。そしてこの「あやちゅうちゅう〜」は
とっても心地良い”ごろ”みたいで、語り終えたら子ども達が口ずむ事が多いんですよ。
大人より子どもの方が理屈なく受け入れる部分でしょう〜

 ほんとに、迷うところですね〜お話しを自分の物にできるようにトライしてみてくださいね〜

16: 名前:都合により削除投稿日:2006/10/10(火) 04:33
都合により削除

sage:             
  名前:   メール(公開・入力しないでね):
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 1042721 - 730 を表示


管理者 夢輝 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --